Yahoo!高配当株ランキング40位 (株)フージャースホールディングス 3284

高配当株

本日は高配当株第位の企業『(株)フージャースホールディングス』を調べてみました。配当利回りは5.47%です。

事業内容

この企業は、下記の4つの事業を展開しております。

〔1〕不動産開発事業

新築マンション分譲事業、全国市街地再開発事業への参画

〔2〕CCRC事業

シニア向け新築マンション分譲事業、介護保険事業、シニア向けマンション管理・運営事業

〔3〕不動産投資事業

不動産投資事業、収益不動産開発事業、不動産賃貸業、不動産仲介業

〔4〕不動産関連サービス事業

マンション管理事業、ビル管理事業、保険代理店事業、インテリア販売、
マンション、オフィスビル、商業施設等の不動産管理事業及びその付帯事業

〜新中期経営計画〜

2022年3月期は、新中期経営計画(2022年3月期~2026年3月期)(以下、新計画)の初年度に当たります。新計画では、前中期経営計画の大方針「地方・シニア・富裕層」を踏襲しつつ、「住宅」をテーマに全ての事業の再構築を進めます。創業以来の強みである住宅事業に経営資源を集中し、安定的な収益拡大と資本効率の向上を図ることで、財務健全性の維持及びROE向上の両立を目指します。併せて、ESG経営を推し進め、事業を通じた社会課題の解決及び持続可能な社会の実現に貢献します。

創業以来の基本理念である「お客様のニーズに合った最高品質の住宅・サービスを提供し続けることで、日本の住まいを豊かにする」と真摯に向き合い、多くのお客様の「欲しかった暮らし」を実現していきます。

〔出典:フージャースホールディングスHP〕

売上高

売上高:

・今期〔対前年〕:-5.26%

・直近〔3年間〕:右肩下がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

EPS

EPS〔一株あたりの利益〕:

・今期〔対前年〕:+71.91%

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:横ばい

〔出典:IRBANK〕

営業利益率

営業利益率:

・今期〔対前年〕:+0.73%

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:右肩下がり

〔出典:IRBANK〕

配当利回り

配当利回り:

・今期〔対前年〕:+2.21%

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

自己資本比率

自己資本比率:

・今期〔対前年〕:-8.1%

・直近〔3年間〕:右肩下がり

・長期〔10年間〕:右肩下がり

〔出典:IRBANK〕

営業活動によるCF

営業活動によるCF:×

・今期〔対前年〕:-33.45%

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

株価

株価:

・今期〔対前年〕:右肩上がり

・直近〔3年間〕:右肩下がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

PBR

PBR:

・今期〔成績〕:0.9

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:横ばい

〔出典:IRBANK〕

PER

PER:

・今期〔成績〕:14.46

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

投資判断

結論:投資しない

〔点数19点、○2つ、△6つ、×1つ〕

※22点以上で投資。○3点、△2点、×1点

まとめ

・売上高は2019年まで右肩上がりで推移しておりましたが、そこをピークに右肩下がりとなっています。

・配当利回りは過去と比較すると右肩上がりですが、直近は5%前後で頭打ちしている傾向があります。

PBRは0.9倍と低い水準ですが、PERは14.46倍で株価としては高い水準となります。

個人的な意見ですので、投資される場合は自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました