Yahoo!高配当株ランキング32位 三信電気(株) 8150

高配当株

本日は高配当株第位の企業『三信電気(株)』を調べてみました。配当利回りは5.60%です。

事業内容

この企業は、半導体・電子部品の販売・輸出入を主な事業としています。今の時代には欠かせない半導体を取り扱ってる企業です。

〔出典:三信電気HP〕

最近の企業の取り組み〜2022.1.12プレスリリース

・河川推移をAIで予測。自治体向け防災ソリューション『推移予測AI』を共同開発。他にも半導体事業で培ったノウハウをいろんな分野に活かしてる。

〔出典:三信電気HP〕

デジタルに強い企業はいろんなことに取り組めるので、これからも成長していきそうですね。

この企業に投資してもいいのか、指標を使って判断したいと思います。あくまで個人的な意見ですので、投資される場合は自己責任でお願いします。

売上高

売上高:×

・今期〔対前年〕:-2.92%

・直近〔3年間〕:右肩下がり

・長期〔10年間〕:右肩下がり

〔出典:IRBANK〕

EPS

EPS〔一株あたりの利益〕:

・今期〔対前年〕:+7.37%

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

営業利益率

営業利益率:

・今期〔対前年〕:+0.2%

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

配当利回り

配当利回り:

・今期〔対前年〕:+3.34%

・直近〔3年間〕:右肩上がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

自己資本比率

自己資本比率:

・今期〔対前年〕:-6%

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:右肩下がり

〔出典:IRBANK〕

営業活動によるCF

営業活動によるCF:×〔赤字あり〕

・今期〔対前年〕:赤字転落

・直近〔3年間〕:右肩上がりからの赤字

・長期〔10年間〕:不安定

〔出典:IRBANK〕

株価

株価:

・今期〔対前年〕:右肩下がり

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

PBR

PBR:〔1倍以下のため〕

・今期〔成績〕:0.89

・直近〔3年間〕:横ばい

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

PER

PER:×〔15倍以上のため〕

・今期〔成績〕:23.37

・直近〔3年間〕:右肩下がり

・長期〔10年間〕:右肩上がり

〔出典:IRBANK〕

投資判断

結論:投資しない

〔点数18点、○3つ、△3つ、×3つ〕

※22点以上で投資。○3点、△2点、×1点

まとめ

・半導体事業は絶好調かと思いきや売り上げは右肩下がりとなっている。ニーズがある分、ライバルも多いのか。

・配当利回りは右肩上がりで増配していますが、それと同時に配当性向も上がってきており、今期は84%でやや高めです。ただ、配当に力を入れてるのがわかります。

・三信電気さんは、AIなども組み合わせて半導体事業に付加価値を付けようと共同開発をしたりして、いろんな工夫が見られる。将来が楽しみな企業の一つであり、また将来に期待したい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました