高配当株ランキング18位 極東貿易 8093

高配当株

本日は高配当株第18位の企業『極東貿易(株)』を調べてみました。配当利回りは6.04%です。

事業内容

この企業は、基幹産業関連事業、電子・制御システム関連事業、産業素材関連事業、機械部品関連事業の4部門に関係する事業を事業としています。

この企業に投資してもいいのか、指標を使って判断したいと思います。あくまで個人的な意見ですので、投資される場合は自己責任でお願いします。

買い or 買わない

結論:買わない

〔点数13点、○1つ、△4つ、×2つ〕

※17点以上で買い。○3点、△2点、×1点

まとめコメント

売り上げ高は右肩下がりで、営業利益率も1%前後とあまりいい成績ではない。配当利回りは右肩上がりで増配しているのですが、同時に配当性向も上がっており、あまりいい状態とは言いにくい。PERも33倍で株価は割高感がある。まとめると、買わないという結論に至る。

売上高

売上高:×

今期は対前期で-30%で大幅に売り上げを落としている。長期で見ても、右肩下がりの推移となっている。

〔出典:IRBANK〕

EPS

EPS〔一株あたりの利益〕:

今期は対前期で+205%と大幅に回復しているが、長期でみると横ばいに近い水準となっている。

〔出典:IRBANK〕

営業利益率

営業利益率:

長期で見ると、営業利益率は1%前後で推移しています。今期は過去一の業績で、2.13%と少し業績を伸ばしている。赤字は少ないが営業利益率が少し低いところがちょっとイマイチです。

〔出典:IRBANK〕

配当利回り

配当利回り:

配当利回りは右肩上がりで増配しています。ただ増配とともに、配当性向も高い水準になっているので、これ以上の増配は見込めないかもしれません。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

自己資本比率

自己資本比率:

自己資本比率は安定しており、直近でも40%前後で特に問題はありません。

〔出典:IRBANK〕

営業活動によるCF

営業活動によるCF:×

長期で見ると何度か赤字もありながら、右肩下がりで推移している。直近でも大幅に成績を下げており、あまりいい成績ではない。

〔出典:IRBANK〕

株価・PBR・PER

株価・PBR・PER:

株価は12/27終値で2507円。

PBRは0.41倍で株価としては、安価。

PERは33倍と期待値が含まれているのか、株価としては、割高な水準となっている。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

コメント

タイトルとURLをコピーしました