高配当株ランキング12位 小野健(株)

高配当株

本日は高配当株第12位の企業『小野健(株)』を調べてみました。配当利回りは6.27%です。

事業内容

この企業は、鉄鋼・建材商品の販売及び国内各地域において一部工事請負を事業としておこなっています。

この企業に投資してもいいのか、指標を使って判断したいと思います。あくまで個人的な意見ですので、投資される場合は自己責任でお願いします。

買い or 買わない

結論:買い

〔点数17点、○4つ、△2つ、×1つ〕

※17点以上で買い。○3点、△2点、×1点

まとめコメント

売上高、営業利益率、配当利回りにおいて、右肩上がりで推移しており、今後の成長に期待できるかも。PBR PERを見ても、今の株価は安い水準で買ってもいいかもしれない。ただ、営業利益率は5%前後とやや物足りなさを感じるところ。

売上高

売り上げ高:

売上は右肩上がりしてから横ばいが続いており、そこまで悪くない成績。2019年がピークで、コロナに影響されてか、少し売上が下がっている。

〔出典:IRBANK〕

EPS

EPS〔一株あたりの利益〕:

EPSは右肩上がりで上昇中。今期は過去最高を更新予定となっている。

〔出典:IRBANK〕

営業利益率

営業利益率:

緩やかな右肩上がりで少しずつではあるが、成長している。オール黒字でいい成績残してます。ただ、利益率10%の壁が高いのか、過去に超えたことはないのが現状。

〔出典:IRBANK〕

配当利回り

配当利回り:

2020年までは右肩上がりで増配をしてくれていたが、直近は売り上げ減少の影響からか、減配となっている。もしコロナの影響で一時的だというならば、今後は成長が見込めるかもしれません。配当性向も特に問題なし。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

自己資本比率

自己資本比率:

自己資本比率は50%前後とそこまで悪い数字ではない。少しずつ上がってるので、60%台まで頑張ってほしい。

〔出典:IRBANK〕

営業活動によるCF

営業活動によるCF:×

黒字と赤字を行ったり来たりしており、安定感に欠ける。ここ2年は黒字となっており、来年以降に注目したい。

〔出典:IRBANK〕

株価・PBR・PER

株価・PBR・PER:

PBRは0.4倍、PERは6.48倍で株価としては、安い水準です。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

コメント

タイトルとURLをコピーしました