高配当株ランキング11位 ユニデンHD

高配当株

本日は高配当株第11位の企業『ユニデンHD』を調べてみました。配当利回りは6.31%です。

事業内容

この企業は、エレクトロニクス事業、不動産事業を主要な事業としています。エレクトロニクス事業においては、無線通信・応用機器、デジタル家電機器及び電話関連機器の開発、製造及び販売を主要な事業、また不動産事業では不動産売買及び賃貸事業を展開しています。

この企業に投資してもいいのか、指標を使って判断したいと思います。あくまで個人的な意見ですので、投資される場合は自己責任でお願いします。

買い or 買わない

結論:買わない

〔点数12点、○2つ、△1つ、×4つ〕

※17点以上で買い。○3点、△2点、×1点

まとめコメント

自己資本比率は高い水準でキープしており、いい状態にある。ただ、売上は右肩下がりで利益率も過去に赤字を出してたりと少し安定感に欠ける。ここ数年で利益率が改善されてきているので、今後に期待。

売上高

売上高:×

売り上げは右肩下がりで推移しており、今期の売り上げ予想はピーク時の1/6で、かなり売り上げが下がっている。

〔出典:IRBANK〕

EPS〔一株あたりの利益〕

EPS:×

黒字と赤字を行ったり来たりであまり良くない。2021年から黒字を継続しているが、今期は対前年-82%と成績を落としている。

〔出典:IRBANK〕

営業利益率

営業利益率:

直近3年では右肩上がりで推移しているが、過去を見ると赤字があったりあまり安定していない印象。今期は8.26%と成績は良好。来年も右肩上がりで増やせるかどうか。

〔出典:IRBANK〕

配当利回り

〔4〕配当利回り:×

業績が悪いと配当が無い年もあったりする。今期は5.8%予想で対前年で利回りは下がっている。配当性向は問題なさそう。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

自己資本比率

〔5〕自己資本比率:

自己資本比率は非常に高いところで推移しており、問題ありません。

〔出典:IRBANK〕

営業活動によるCF

〔6〕営業活動によるCF:×

黒字と赤字を行ったり来たりしており、安定感に欠ける成績。ちなみに今期もマイナス予想。

〔出典:IRBANK〕

株価・PBR・PER

〔7〕株価・PBR・PER:

PBRは0.47倍、PERは4.14倍で株価としては、安価となっている。

〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕
〔出典:IRBANK〕

コメント

タイトルとURLをコピーしました